ヒカキンの自宅マンションの場所は?家賃や機材の値段は?年収も!

スポンサーリンク

今や誰もが知っているHIKAKINさん!ヒカキンさんは有名なYouTuber兼ビートボクサーで小学生や中学生を中心としたファンが多いですよね。

ヒカキンさんのYouTube動画は、2018年の1月現在でなんと59億回の再生回数を誇っているそうです!

凄いですね~!

今回は、そんな大人気のYouTuberヒカキンさんのご自宅について調べてみました!

 

スポンサーリンク

ヒカキンの自宅マンションってどこ?

 

ヒカキンさんは、貯金がない状態から現金2万円だけを握りしめて上京したそうです。

当時はスーパーでバイトをしながらYouTuberとして動画作成していましたが、2年間は大きな収入は得られなかったんですね。

当時は日本のYouTubeまだまだ知られていない時代ですので、主に外国人がヒカキンさんのビートボックス動画をみていたようです。

その後2010年にSuper Mario Beatboxの動画が爆発的にヒットして、その頃から徐々にヒカキンさんの動画もヒットするようになっていったのです。

 

そしてここからが本題ですが、今や59億回の再生回数があり、相当な収入を得ているのではないかと思われますが、ヒカキンさんはよくお引越しをすることでも話題となっています。

そこで気になるのは、現在のヒカキンさんのお家はどこなのでしょう?ということですね。

・・・ん?ちょっと待ってください。

なんとヒカキンさんお家が2つあるみたいですね!

2017年12月のヒカキンさん、「2つ目の家借りました!」というタイトルで2つ目の家について動画がアップされていました。

 

 

今までの家は愛着が湧きすぎて引っ越せない!でも物が溢れている!ということで、息抜きや撮影用にもう一つお家を借りたそうですね。

家賃は、このお気に入りの元々のお家より高いそうです。

一つ目の家は、動画を見た一般の方が間取りなどから、マンションのある場所を特定したようで、東京都港区赤坂にあるそうです!

 

特定する方凄いですね…不動産関係に強い方なのでしょうか。

 

しかし、最近のことなので2つ目の新居についてはどこにあるのかは、不明でした。

気分転換もできるようにとのことですが、1つ目の家を倉庫代わりに使うということは、そこまで離れた場所ではなさそうですが・・・2月28日のダウンタウンDXで、もしかしたら明らかになるかもしれないですね!

 

そう考えるとYouTuberの方も、大変ですよね…。好きな方はやはり、どんな手を使っているのかお家を特定されてしまうと辛いものがありますね。

ヒカキンさんは、1年ごとに引っ越し動画をアップしていますし、やはり人気のYouTuberともなれば、芸能人とほぼほぼ同等の扱いをされますよね!

いい意味でも・・・悪い意味でも・・・(笑)

そこで、住所が特定されてしまうとストーカーなどの被害もなくはなさそうです。

そこは、本当に罪に価してしまうので、お家に関しては「興味」だけにとどめておきましょうね!

 

ヒカキンの家賃や機材の値段は?

 

さらにここから気になるのは、お家賃ですよね~!みんなそこは、気になるポイントですね!

スポンサーリンク

1つ目の家は、特定した方によれば160万円ということでしたが、実際にそんなに高いマンションではなさそうだということでした。

しかし、100万円は確実というネット上の声もありますし、詳しい情報は公開されていないものの、凄い金額のようですね…。

ひと月100万円が口座から引かれると思うと、私なら泣けてきます(笑)

さすが、ヒカキンさん。

 

さらに新居動画では、1つ目のお家よりも2つ目のお家は高いそうで、ここに関しては、週刊誌に情報が渡ってしまったようで120万円近い家賃と掲載されてしまいました。

これには、ヒカキンさんも周りの同業者さんしか知りえない内容だったので「人間不信になる」とコメントされていました。

そりゃそうなりますわ…。しかし、否定もせずスタジオが家に入ってる分高いと話していたので2つ目のお家は120万円以上ということが分かりました。

 

続いて機材ですがスタジオ全体の機材に使われている金額は不明だったのですが、カメラの一眼レフなどは、特別仕様というわけではないようで、4~5万円で普通に購入できるものです。

しかし壊れたり、予備で持っていなきゃいけませんし、維持費もかかりそうですね。

最低限、一回に揃えるとしてもパソコン含め50~100万くらいは必要そうですね…。

凄い!私には到底考えられない数字でしたが、そんな豪邸に住む理由も次の章でお話したいと思います♫

 

スポンサーリンク

 

ヒカキンの現在の年収はいくら?

 

ヒカキンさんは、これまでにもお伝えしてきた通り、物凄い人気で再生回数も留まるところを知りません。

ヒカキンさんがYouTuberという職業を小学生や中学生への夢として伝えた第一人者では?とも思うほどです。

ヒカキンさんもそれこそ、最初は微々たるものだったと思いますが、努力をしていった先にはこうして夢が叶うという大切さも同時に世に知らしめたのではないかと思います。

始まりはスーパーの店員さんだったヒカキンさんが、海外アーティストとも共演する素晴らしいYouTuberとなったわけですが。

 

現在のテレビ出演やYouTubeの再生回数、その他の活動も含めた予想では3億~6億ではないかと思われます。

そしてこんだけお金持ちになったなら、高い車に乗って、いっぱい遊んで、欲しい物は買い放題で~なんて予想をしてしまいがちですよね。

ヒカキンさんは決してお金を粗末に使っているという感覚はなく、どこにお金を使うかと考えた時に重要なのは1番は「動画」でいい映像を撮りたい。いい物を視聴者に届けたいと考えているようです。

 

そこで、次になにかっていった時に「家」だったんですね。

やはりYouTuberは、撮影機材や撮影に使うものが溢れかえるので、いつの間にか「倉庫化」してしまうようです。

そうなってくると行き詰まったり、撮影するのにいい環境が作れなかったりするみたいで、それなら新しいお家をもう一つ借りよう!となって現在は2つ家があるそうです。

 

全ては「動画」で視聴者の方にベストな物を届けたいという思いがあり、それが、自分に対するご褒美でもあったんですね。

YouTuberの方って本当にかっこいいですよね。尊敬する方ばかりです。

ということで、今回はかなり盛沢山で衝撃のお話をさせていただきました!

本当に憧れてしまいます!これからも、素敵なお家でこれからも活躍されることを願っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です