小澤征悦の大学や出身高校は?英語が上手い理由は?イケメンの声も!

スポンサーリンク

 

小澤征悦さんは、男らしくダンディな俳優さんです♫

時代劇などの出演も多い小澤征悦さんですが、2018年5月20日(日)の『おしゃれイズム』に出演されますね。

今回は、小澤征悦さんの通われていた大学や英語が上手い理由などをまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

小澤征悦の【プロフィール】

 

 

名前・・・小澤 征悦(おざわ ゆきよし)

生年月日・・・1976年6月6日(2018年5月時点で43歳)

出身地・・・アメリカ合衆国カルフォルニア州サンフランシスコ

身長・・・183㎝

 

小澤征悦さんは、かの有名な指揮者、小澤征爾さんの息子さんなんですね。

小澤征爾さんはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の指揮者を務められていて、実は小澤征悦さんのご家族は、全員が大物な家系なんですよね。

小澤征悦さんのお母様はロシアと日本人のハーフなので、小澤征悦さんはクォーターということになります。

3歳まではアメリカで過ごし、日本に帰国し育ちました。

 

大河ドラマ『徳川慶喜』で1988年に俳優デビューしています。

その他にも、『里見八犬伝』や多くのミステリードラマなどに出演されていますし、クールであまり笑わなさそうなイメージですが、『しゃべくり007』などのバラエティ番組にも出演されています。

 

Twitterでも小澤征悦さんはイケメンだという声が多く、

 

と目撃情報もありましたが、さすがクォーターだとも思いますし、演技や佇まいなど本当にかっこいいですよね!

 

今回のおしゃれイズムでは知られざる幼少期のセレブな生活も見れるようなので、楽しみですね!

 

小澤征悦の大学や出身高校は?

 

ここからが本題の小澤征悦さんが通っていた高校や大学についてですが、出身高校は成城学園中学校高等学校で、大学は成城大学です。

スポンサーリンク

成城大学出身の有名人は知らない人は絶対いない、安倍総理や木村佳乃さんなども卒業生ですね。

お父様である小澤征爾さんも成城大学に通っていたようです。

 

幼少期からお父様である小澤征爾さんの活躍を目にしていたので、サラリーマンになるビジョンはもともとなかったそうですね。

家族や親族全員が有名人ともなると、小さい頃からでも、僕もこうなるんだろうな~と想像してたのかもしれませんね(*‘∀‘)

 

大学時代、バスケットボール部に所属していて、今でも趣味はバスケットボールだそうで、なんだか普段は真面目そうなイメージしかないですが青春のワンシーンが浮かびますね♫

さらに、アメリカ・ボストン大学に1年間留学し、映画製作を学ぶクラスを受講していたり、映画の勉強の為に演劇のクラスに参加した事がきっかけで俳優の道を選ぶこととなりました。

その他にも大学時代は演劇のクラスで自分で選んだ作品のワンシーンを演じて先生に「ワンダフル」とほめられた経験があったり、友人と一緒にクルマでアメリカを横断したという経験もあり、壮大なアメリカの景色もな後に「この地で演じたい」というきっかけのひとつとなったのかもしれませんね♫

 

私のイメージは、本当に毎日勉学に勤しんでいた印象ですが、意外とアクティブに行動されていたということが分かりましたね。

 

 

小澤征悦が英語が上手い理由は?

 

また、最後に時たまテレビでも英語を流暢に話す小澤征悦さんがいますが、英語が上手い理由についても調べてみました。

小澤征悦さんのお母様がロシアと日本人のハーフだったということで、生まれもカルフォルニア州なので英語が堪能なのかもしれませんが、アメリカにいたのは3歳まででしたよね。

 

私の予測では小澤征悦さんは成城大学在学中にボストン大学演劇科に留学されています。

この時に一生懸命勉強していたのではないかと思いました。

 

実際に2015年に『ザ・フォレスト』という映画でハリウッドデビューを果たしています。

小澤征悦さんは主演の英女優、ナタリー・ドーマーさん、レディー・ガガさん、テイラー・キニーさんに続く大役をオーディションで獲得し、全編英語で森のガイドを演じていました。

この時に「英語を話せることを使わない手はない」とも考えていたそうで、日本の経歴など関係なく演技力で合格をもらえたことが、ご本人としもとても励みになったそうですね!

 

ネイティブの方と対等に、演技ができるというのは本当に素晴らしいことですよね。

なので、英語が上手い理由としては『世界でも通用する役者になりたい』ということだったのだと思います。

 

はいっ!今回は小澤征悦さんの大学や英語話せる理由などをまとめてみました。

見た目もものすごくダンディで、一時は滝川クリステルさんとの結婚の噂がささやかれていましたが、今はまだ独身だということで今後は結婚報道についてや、日本ではもちろんのこと海外でも幅広い場所での活躍楽しみにしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です