【クレヨンしんちゃん】声優交代はいつ?矢島晶子の降板理由は?

スポンサーリンク

 

 

少し寂しい気持ちになってしまう方が

続出しているのではないでしょうか?

なんと他のアニメでは声優の交代も目立っていた中

なんとクレヨンしんちゃんの声も変わってしまいます。

今回は、クレヨンしんちゃんの声優について今後どうなっていくのか

などをまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【クレヨンしんちゃん】声優交代:小林由美子って?

 

名前・・・小林 由美子(こばやし ゆみこ)

生年月日・・・1979年6月18日(2018年時点で38歳)

出身地・・・千葉県

 

小林由美子さんは、これまでにもゲゲゲの鬼太郎や、

アンパンマン、NARUTOなどの人気アニメの声優を

努めてきました。

他にもチャギントンのウィルソン、リサとガスパールのガスパールなども

小林由美子さんが演じていて、ママさんたちは特に知っているのでは

ないでしょうか?

私もチャギントンは息子と何回も見ているので『そうなんだ~!』と

知っている声優さんだったのでかなり興味が沸きました。

 

チャギントンのウィルソンはかわいく若干ハスキーちっくな声なので

クレヨンしんちゃんになるとどんな感じになるか気になります。

 

【クレヨンしんちゃん】声優交代はいつから?

 

それでは、今までのクレヨンしんちゃんとは、いつお別れに

なってしまうのでしょうか。

正式には2018年7月6日の放送からということになっています。

声優交代は、声優さん自身も今まであったイメージを壊さないように

自分らしさをも出していくのがとても難しいのではないかと思います。

「凡人ではとても思い付かないしんちゃん像を作り上げた

矢島さんに改めて畏怖と尊敬の念でいっぱい」と矢島の偉大さに

ついてコメントし、「みなさまに慣れ親しんでいただける

しんちゃんになれるよう、日々精進していきたいと思います」

と意気込みを語った。

引用元:シネマトゥデイ

 

と小林由美子さんも話していたようです。

スポンサーリンク

などネット上では、意外と寂しがる声というよりも

見てみようかなという声や、小林由美子さんが交代するということが

嬉しい!という喜びの声の方が多数でした。

 

【クレヨンしんちゃん】矢島晶子の降板理由は?

 

「クレヨンしんちゃん」は1992年に放送を開始した人気アニメ作品。

ちょっとおバカで憎めない元気な5歳の幼稚園児のしんのすけの声を

26年と3か月を演じ続けてきた矢島だが、「しんのすけの声を保ち

続けることが難しくなり、キャラクターの声を作る作業に意識が集中して、

役としての自然な表現がしづらくなった」という理由から今回、降板に至った。

引用元:シネマトゥデイ

と話しており、26年間も長い間しんちゃんを続けてこられた

ことが本当に素晴らしく、この理由には誰もが「お疲れさまでした」

と降板に対しても労う気持ちになっているのではないでしょうか。

 

今後は声優自体の引退ということはまだないのかな?と思いますが

年々担当するアニメも減ってきている印象ですので・・・本当にそこは

寂しいなと思います。

私は意外と声優探りが好きでして(笑)

あ!これだれだれの声の人だ!と検索することが多く、アフレコシーンなども

見るのが楽しくて見てしまいます。

小さい頃から大人になっても夢を与えてくれる声優さんが引退していくのは

本当に悲しいですが、ひとまず矢島晶子さんにはゆっくり自分自身を

労わってほしいなと思いますね。

26年間3か月お疲れさまでした。

これからも益々のご活躍を期待してます(^^)/

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です