プレバト 俳句の先生が嫌い?毒舌なのは性格?経歴やプロフィールも!

スポンサーリンク

 

毒舌キャラでも定着してしまったプレバトの夏井いつき先生。

プレバトでの俳句コーナーは人気のコーナーとなっていています。

 

今回は夏井いつき先生が嫌い!という声や毒舌に関する噂について

まとめていきます。

 

スポンサーリンク

プレバトの俳句の先生の経歴やプロフィールは?

 

名前・・・夏井 いつき(なつい いつき)

生年月日・・・1957年5月31日(2018年6月時点で61歳)

出身地・・・愛媛県

 

もともと夏井先生は、夏井先生でした。というのも京都女子大学文学部を

卒業した後、中学校の国語の先生になりました。

 

教師の時から、俳句が好きだったそうで1988年、教師を辞めて

俳人への道に進むことに。

当時、夏井先生の教え子だった方たちは、テレビにでてめちゃくちゃ

活躍する先生を見てさぞ、驚かれたことでしょうね(; ・`д・´)

 

その後いつき組という俳句集団を結成して、全国の小中学校を対象とした

俳句教室などを行っています。

いつき組と聞くと”ヤピーザ”や”暴ピー族”なんじゃないかと思ってしまいそうですね(笑)

 

2013年には『プレバト』の俳句の先生に就任し、現在では夏井先生の俳句の書籍も

発売しており人気となっています。

 

プレバトの先生が嫌いの理由は?

 

夏井先生はかなりの毒舌で、芸能界のベテランに対しても

ズバズバズバズバ!切り捨てるように厳しい評価を言い渡していきます(笑)

夏井いつき先生は、プレバトの中でもナンバーワンの名物先生になっているのでは

ないかと思う程です。

 

俳句コーナーが人気の理由は、先生とメンバーのやり取りが面白いから

だと思いますね~

しかし、その一方ではこんな意見も。

スポンサーリンク

 

 

など、夏井先生の俳句の作り方が好きではないという意見や、

毒舌が嫌いという声がありました。

私たち一般人からすると、どの俳句もセンスがあるように感じますが

やはりここは先生だからこそ。というのがありますよね。

 

カメラの前というのもあるかもしれないのですが、当初は本当に

芸能人の俳句が下手すぎて困惑したと話していて、

「何とか俳句に仕立てようと格闘を続けているうちに、私の中でも

俳句のメカニズムが整理されてきたことは大きな収穫」と語る。

引用元:ダヴィンチニュース

 

と愛情のようなものを感じます。

先生も本気で向き合っているからこそ、の毒舌だったということが

わかりましたね。

本気で添削をするということが番組をより盛り上げているのでは

ないのかなと思います。

 

プレバトの俳句の先生の毒舌なのは性格?

 

ここで、毒舌になってしまうほど、最初の頃の俳句は誰しも

ダメダメだったとおっしゃっていましたが、夏井先生の性格は

どうなんでしょう?

 

血液型はO型ということで、リーダー気質で情熱的なところは

テレビを見ていてもあるところだなと思いますね。

 

しかし、普段も毒舌キャラかというとそうでもないようで

いつき組が開催している俳句教室では、和気あいあいと笑いありで

とても楽しく俳句が学べる場となっているようです。

 

確かに小学生や中学生に対しても『最悪ですね!』とは言えないだろうし

もう来なくなりそうです(笑)

しかし、芸能人のように本気の番組に対したり、本気で上達したい!

と考えている人に対しては毒舌になってでも叩き込んでいるのかも

しれませんね。

 

ということは、毒舌なのは性格か?と聞かれるとそうなのかも

しれません。

これは性格が悪いと言っているのではなく、とても情熱的なのでは

ないかという考えです。

しかも、プレバトでも成長した様子を見たら涙しているシーンもあり

真正面からぶつかっている、向き合っている証拠だな~と。

 

なので、これからも夏井先生らしさを見ていたいなと思います!

人間なので人それぞれ好みはありますが、根は決して悪い人ではないと

思います~(^^)/

 

むしろギャグだと思ってこちらもスカッとした気分で見れるといいですね♫

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です