トーレスの移籍金は?サガン鳥栖との契約内容は?年俸がヤバい!

スポンサーリンク

 

FIFAワールドカップは日本は惜しくも、敗れてしまいましたが

まだまだ盛り上がっていますね~!!

 

 

ワールドカップも残り5日となりましたが、ワールドカップだけではなく

今回出場していないサッカー選手にだって注目が集まっていますね!

 

 

今回は、フェルナンド・トーレス選手の移籍

ついてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

トーレスの移籍金は?

 

 

イニエスタ選手に続いて、エル・ニーニョ(神の子)と呼ばれている

スペイン出身の選手フェルナンド・トーレス選手が日本の

サッカーチーム『サガン鳥栖』に移籍することが決まりましたね♫

 

 

サガン鳥栖は佐賀県に本拠地を置き、サガンの名の由来は砂粒が集まって

できた砂岩のように、小さな力を集めて立ち向かうチームになってほしい

という願いが込められています。

 

 

一時は、トーレス選手のサガン鳥栖行きは、破断となった

という噂が流れましたが『誤報じゃないよ、ほんトーレス!』

とインパクトのあるタオルを掲げていましたね!

 

 

そこで、サッカー選手がいつも移籍をするときには

移籍金、移籍金といいますが今回のトーレス選手の場合は

ボスマン・プレーヤーということで移籍金はゼロ~~~(*^^*)

 

 

ボスマンプレーヤーとは、自由契約のこといいまして任期満了で

移籍する選手は移籍金(元々いたチームへの違約金)が発生しないのです。

ある選手は『僕はハンバーガーよりもコストのかからないよ』

冗談を言っていることもあり、面白いですね(*‘∀‘)

 

 

そのため、今回のトーレスの移籍に関して多くのチームから

好条件のオファーが殺到していたそうです☆

 

 

トーレスのサガン鳥栖との契約内容は?

 

イニエスタ選手に続き、世界的に有名かつ有能な選手が

日本のチームに移籍するとあって、気合いも十分なサガン鳥栖。

 

 

トーレス選手との契約内容はどうなっているのでしょうか??

 

スペインの現地メディアでは、2年契約ではないか?と言われていたようですが

実際には1年半の契約期間となっています。

 

 

しかし、トーレス選手は短い期間というのは好まず、同じチームで

長くプレーしたいという願望を持っているので日本人の

私たちとしても長く滞在して、活躍してほしいな~と思いますね♫

スポンサーリンク

 

 

https://twitter.com/isokana89/status/1016719397505806341

 

とネット上でも、Jリーグが盛り上がる!と楽しみにしている

声も続々ですし、なにしろアトレティコファンの送り出し方が

泣けてきますね。。

 

 

さらにトーレス選手もーー

Jリーグのクラブの知識は、クラブワールドカップの試合で

見るくらいだ。日本はタイトなリーグだよ。友人のアンドレス

イニエスタにとっても刺激的なことだと思う。サガンはビッグクラブ

ではないが、チャンピオンを目指す野心を持っている。

私はそんな挑戦が大好きなんだ。ぜひ目標を達成したいね

引用元:MUNDO

 

 

日本でのプレーをかなり楽しみにしてくれているようなので

サガンの活躍やイニエスタ選手がいる、ヴィッセル神戸との戦いなど

注目してみていきたいところですね。

 

 

トーレスのサガン鳥栖での年俸は?

 

最後に、トーレス選手のサガンでの年俸ですが

サガンの日本人・外国人選手含めて最高年俸は4000万円と

なっています。

 

 

正式な公表はありませんえでしたが、スペインの現地メディアでは

年俸400万ユーロ(約5億2000万円)のオファーを提示したと報じている。

引用元:SOCCERKING

 

と言われています。

 

しかし日本では8億円ではないかという予想もたてられています。

トーレス選手は、11歳の時からアトラティコの下部組織に加入し

得点王と呼ばれるまでに成長し、日本でも師匠と呼ばれているとか。

 

現在でも、さび付きのないプレーをするといわれているので

年俸も5億、8億でも破格な方なのではないかと思います。

 

 

それでは、今回はトーレス選手について移籍金や年俸に

ついてまとめてみました。

今後がとても気になるJリーグ!!

ワールドカップが終わってもサッカー熱が冷めることはなさそうですね(*‘∀‘)

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です