元木大介がU12日本代表の監督の理由がひどい!不安や疑問の声も!

スポンサーリンク

 

この度、元巨人でプロ野球選手だった元木大介さんが

チーム星野ことカル・リプケン12歳以下(U12)世界少年野球大会の

日本代表の監督に就任することが決まりましたね♫

 

今回は、元木大介さんが日本代表の監督に就任した理由

などについて、まとめていきます!

 

スポンサーリンク

カル・リプケンU12世界少年野球大会とは

 

 

日本には、小中学生を対象とした【日本少年野球連盟】というのがあり

日本各地に野球少年のチームが存在しています。

 

その大会のひとつに【カル・リプケンU12世界少年野球大会】

という大会があるのです。

 

カル・リプケンというのは、伝説のメジャーリーガーや

鉄人とも呼ばれた元プロ野球選手で、2632試合連続試合出場

という記録を残しています。

 

その彼の名がついた世界的な試合の出場する日本を代表する

少年たちの新監督に選ばれたのが、元木大介さんなんですね(*‘∀‘)

 

 

今回の少年野球の監督に、なぜ元木大介さんが就任したのか

という理由について、ちょっとだけ詳しく探ってみました!!

 

 

元木大介がU12日本代表監督の理由は?

 

 

そこで、元木大介さんがいきなり、カルリプケンの日本代表の

監督に就任した理由についてですがーーー

しかし、運命にいざなわれた。元木さんの中学1年の長男(12)が

所属するボーイズリーグ関係者から「チーム星野」の継承、

U12代表監督の打診を受けた。偶然にして、必然だった。

「もう話もないだろうな、だれも知らない話だからって

思った時に話がきた。実は星野さんにやれって言われたんですよ

って話したら、それもいいきっかけだから、ぜひやってほしいと。

星野さんからの言葉が残っていたから…。何かしら、星野さん、

もういらっしゃらないけど、どこかで見てそうで怖いんだよね(苦笑い)。

だから責任持ってやらないと。監督を引き受けたからには」

 

引用元:スポーツ報知

 

泣ける・・・子どもが生まれてから涙腺崩壊しやすく

なってしまったのですが、星野仙一さんが『やってくれ』と

いう言葉を元木大介さんに残していたんですね。

 

 

これはヤバいですわ。

もし引き受けることなく天国へ行ってしまっていたらと

考えるだけで、やぁ~本当に良かった。と責任も感じますが

スポンサーリンク

後悔の念も残らず、この責任感というのは元木大介さん自身も

嬉しいかったのではないかと思いますね。

 

 

元木大介がU12日本代表監督にネットの声は?

 

最後に元木大介さんのU12の日本代表の監督に就任したことに

対してのネット上の声を集めてまいりました♫

 

 

 

と元木大介さんが、監督って大丈夫なの?という声が多数でした。

元木大介さんはどちらかというとバラエティよりな要素の方が

イメージとしては大きくなってしまったのではないかと

いう印象です。

 

 

・元木がU12の監督に就任したのか、子供達はくせ者の野球脳を

間近に感じることが出来て羨ましいな

 

・元木の解説すっごい好きだから監督も上手くやるんじゃないか

という安易な期待を寄せている私でございます。

 

 

しかし反対に元々は巨人のクセ者と言われていただけあって

元木大介が監督にあったら羨ましいなという声もありました。

 

 

さらに、中には『侍ジャパンの監督になるかと勘違いしていて

それはないわ!!と一瞬思ったけどU12ならホッとしたわ。』

という声もありました(; ・`д・´)

 

今現在は、不安や疑問の声が多くありますが、巨人時代のクセ者の感じを

子どもたちへと受け継いでいってほしいなと思います。

 

さらに星野仙一さんの遺言を、私たちが信じて応援していきたいですよね♫

 

それでは、今回は元木大介さんがなぜU12の監督に就任したかという

ことについてまとめました。

 

 

カルリプケン、応援していきましょうね(*’ω’*)♡

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です