義母と娘のブルースの佐藤健が謎?今後の職業は?ネタバレあり!

スポンサーリンク

 

現在放送中の『義母と娘のブルース』は綾瀬はるかさんの

名演技や子役の横溝菜帆ちゃんとの関係を見ているのも

面白いですよね♫

 

今回は、佐藤健さん演じるなキャラクター麦田の

ついてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

義母と娘のブルースのあらすじ

 

岩木亜希子(綾瀬はるかさん)は32歳の若さで部長になった、

仕事一筋のバリバリのキャリアウーマン。そんな彼女は

先妻を亡くしたバツイチの宮本良一(竹野内豊さん)と結婚し、

小学生の娘みゆき(横溝菜帆ちゃん)の母親になることになった。

しかし仕事一筋の彼女は世間の母や主婦とはズレており、

慣れない家庭生活で失敗を繰り返す。みゆきは亜希子のそんな姿を

恥ずかしく思い、しばしば反発する。お互いの姿に戸惑いつつも、

距離を縮めようとする義母と娘の10年間を描いたストーリーです。

引用元:Wikipedia

 

 

今回の綾瀬はるかさんの役は、本当に今まで仕事に生きてきた

という感じの態度で、みゆきちゃんのお母さんになること

すらも、会社の面接かのように『宜しくお願い致します!!』

と大迫力。

 

 

今後は、みゆきちゃんとどんな風な家族の形を築いていくのか

原作をご存知の方は、まさかの展開をご存知だと思いますが

実写ではどのように描かれるのか楽しみですね(*‘∀‘)

 

 

義母と娘のブルース佐藤健が謎?

 

義母と娘のブルースでは、佐藤健さんが演じる

麦田章(むぎた あきら)のキャラクターが話題を呼んでいます(笑)

 

 

佐藤健さんは、ご自身が演じるキャラクターについて

このように話していました(*‘∀‘)

 

 

僕が演じる麦田は、毎回毎回職業が変わっている、

何だかよくわからない男ですが(笑)。

彼がどういう風に物語に絡んでいくんだろう…と、

まずは楽しみに観ていただきたいのが第一です。

最初は麦田の失敗やちょっとしたミスで、登場人物たちに

大きな影響を及ぼしていくとこで物語に関わっていきます。

中盤から後半にかけては、さらに物語の本筋に絡んでいくこと

になりますので、楽しみにしていてください。

引用元:TBS義母と娘のブルース 公式HP

 

 

最初から見ている方は、もうすでにご存じかと思いますが

麦田章は、毎回毎回職業が変わるフーテンなだめ男です(笑)

スポンサーリンク

 

第1話からの麦田の職業は【バイク便】、【花屋さん】、【タクシーの運転手】、

【リサイクル会社】と全く違う職種で、毎回、良一やみゆきちゃんの前に

現れます。

 

 

とにかく笑えるような言い間違いや、漢字を間違っていたり・・・

クレームが入ったという理由で仕事を変えることが多く・・・

なにをやっとるんや!!と突っ込みたくなるアホっぽい役ですよね。

 

 

しかし、佐藤健さんがおっしゃっているように様々な奇跡

起こしてきています。

 

 

これまでは偶然のような奇跡が多かったですが、今後は

どのように大きな奇跡を宮本家に起こしていくのでしょうか?

 

 

そして、そんな佐藤健さんの役に疑問を抱く方が後を絶ちません(笑)

 

 

義母と娘のブルース麦田は何者?

 

 

義母と娘のブルースを見ている方にとっては

毎回職業が変わり、ちょっとアホっぽくて間接的に

関わってくる麦田章の立ち位置はなんなの?と

疑問に思う方が多いです。

 

 

 

 

ここからはネタバレありになってしまいますが、

実は麦田章は原作の4コマ漫画にもばっちり登場しているのですが

原作では麦田の父は、ベーカリー麦田というパン屋さんを経営していて

麦田章は息子(2代目)です。

 

 

原作では、良一も病気で亡くなってしまい、みゆきが高校生に

なったタイミングで亜希子は麦田のパン屋さんで働きます。

 

麦田は昔から不良で、ご近所からの評判も悪く、

パン屋さんには誰も寄り付かなかったところ亜希子が来てくれて

『パン屋さん改革計画』を立て、麦田のパン屋さんは人気を

取り戻します。

 

ここで、

麦田は亜希子に惚れて告白するも、亜希子は良一さんからはみゆきちゃんという

宝物をもらったと断り、パン屋さんを辞職します。

 

 

原作はこういったストーリーになっていますが

麦田は、亜希子を支えようとして自分がないつの間にか

一人前になっていたという別の涙腺崩壊のストーリーが

あったわけです。

 

 

と、いうことで、ドラマは原作より少し話を変えてしまうことが

多いですが、コミカルな役の佐藤健さんに今後も注目ですね♫

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です