BTSはなぜ日本に来る?本当は来たくないはアンチによるデマ?

スポンサーリンク

 

 

今、世界中で問題となっている韓国のK-POPグループのBTS(防弾少年団)。

 

 

原爆Tシャツを着用していたり、ナチスの帽子、ホロコースト慰霊碑(虐殺されてしまったユダヤ人のための慰霊碑)でポーズをとり、写真撮影などなど・・・。

 

 

様々な行動が問題視されています。

 

中には、『本当は日本に来たくない』と発言していたという声も・・・・

 

 

ということで、今回はBTS(防弾少年団)はなぜ日本に来る?ということをメインに、BTSアンチによるデマなのか?それとも真実なのか?まとめていきたいと思います★

 

 

スポンサーリンク

BTS(防弾少年団)が問題視された理由?

米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は11日、原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツを過去に着用したことで日本のテレビ出演が中止になった韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」が、過去にナチス親衛隊(SS)の記章をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げたりしていたとして非難した。

 

引用元:毎日新聞

 

 

 

 

 

などなど、ネット上でもかなり問題になっていて賛否両論です。

 

BTSという一つのアーティストから始まった問題が、いつのまにか『日本は~』、『韓国は~』と国レベルの問題へと発展してしまっています。

 

 

 

中には、韓国のアーティストが日本に対して『戦争ではこちらが被害者なのに、なぜ今回の件で謝らなきゃいけないんだ』と怒り爆発した様子をブログに書いていますし。

 

日本は日本で、韓国は歴史を知らないのか?と批判する中でも、日本人も人のこと言えないと、振り返る意見もあります。

 

 

 

この件に関しては、私も韓国ドラマやK-POPが大好きですし、いつか韓国に行きたいという気持ちがありますが、こんなことでは行きにくいですし。

 

かといって、実際に戦争を体験したということもなく、平和な今に生きているので、『歴史のことをこだわり過ぎ』とも言えません。

 

 

 

ただ、今を生きる上で仲良くできたらいいのになと・・・思ってしまいますね。

スポンサーリンク

 

 

BTSはなぜ日本にくる?

 

ここからが、本題ですがBTSのメンバーは日本が嫌いで、『日本にライブなどのイベントで来るのを嫌がっている』という記事がネット上にあったということですが、それは現在は削除されているのか・・・

 

見当たりませんでした。

 

 

 

この原爆Tシャツ騒動が起きてからは、『BTSはお金儲けの為に日本に来るんだ』という声が多く、他のアメリカやアジア圏でも人気があるBTSが反日なのに

 

・どうして来るの?

・なぜ第二拠点を日本にしているの?

 

と疑問に思う方が増えたんでしょうね。

 

 

しかし、この問題背景には、日本のファンにもすぐに謝罪することもできない理由がありました。

 

 

『嫌いなのに、来ている』というのはデマの可能性が高いことが分かります。

 

 

BTSアンチによるデマって本当?

 

確かに、竹島のことを『独島』と呼んだり、『今日は光復節!歴史を忘れてしまった民族に未来はない!』と発言したり、マイナスイメージを彷彿とさせるような衣装を身に付けたり・・・

 

 

真意はなんなの?と考えてしまう気持ちは、わからなくないですが・・・

 

被害にあった歴史があり、戦争の傷は残っていますよね。どこの国でも。

そういった教育を受けていれば、日本から被害を受けたと思っても仕方ないのかもしれません。

 

 

 

例えば、韓国では今でも兵役があります。

 

北朝鮮との緊張感が高まる中、韓国では兵役がより重視されるようになったそうで、ここで兵役に行きたくないとなれば『愛国心』がないと評価されるそうです。

 

 

 

もちろん軍隊なので、過酷で厳しい訓練で自殺してしまう方や、銃乱射事件なんかも起きることもあります。。

 

その過酷な訓練を最長21カ月~24カ月、全うしてくるということで、より愛国心を強く持つようになるでしょうし、個人の自由よりも国民団結の意識も相当意識されているそうです。

 

 

そして、実際に兵役に行った芸能人の評価は上がるんだとか。

 

 

 

BTSに限らず、韓国の愛国心は徹底されたのものなので、こういった騒動が起きた時にすぐに謝罪できないのは、韓国側から大バッシングを受けかねないという背景があるとネット上の記事には書かれていました。

 

 

でも、こっちからしたら原爆Tシャツなんて、悪趣味なんじゃない?と思ってしまうのもよくわかりますが、BTSは謝罪文通り、反日の意味はこもっていなかったのでは?と思います。

 

 

でなきゃ、こんなことも言わないかと。

 

日本語もわざわざ覚えないかと。

 

 

本当に嫌いだとしたらですよ。

 

 

なので、『日本嫌い』発言に関しては、デマであり、日本のTV出演がなくなったのも相当ショックだったのではないかと思います。

原爆Tシャツひとつで批判的になったのもショック、やってしまったな・・という気持ちもあったのではと思いますね。

 

 

まとめ

今回は、BTSはなぜ日本に来る?ということをメインにまとめました★

 

 

悪口的なことを言われたら、日本としても胸くそ悪い気はしますが、ここは日本でも活動してくれることを純粋に感謝しながら、仲良くしていけないものかと思います。

 

しかし、ここで売り言葉に買い言葉ではなく、なぜそのようになったを考え、誤解があったり、意図してやったり、色々あると思いますが、その辺も分かり合えたらいいと思いました。

 

 

 

また、BTSは反日家として、日本を嫌いだと思っていることは、ほぼほぼないと言っていいのではと思います。

 

 

もうほんと、個人的には韓国大好きなので、そこで争わないでけれ・・・と願ったりしてしまいますね(笑)

 

これからの日本での活動はできるのか、まだ分かりませんが、これまで通り世界で活躍するスターとして、盛り上げていってほしいなと思います♫

 

 

 

☟アーティストに関する記事はこちら☟

B’zの稲葉の声出ない理由は病気?引退や解散の可能性は?

浜崎あゆみの現在の画像!激太りや激やせ?別人の理由がヤバい!

赤西仁の現在2018は?中国の俳優?上から目線の発言がヤバい!

岩橋玄樹のパニック障害の原因はいじめ?キンプリメンバーと不仲?

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です