重由美子の家族は?結婚して子供はいる?職業やプロフィール!

スポンサーリンク

 

2018年12月10日に、アトランタ五輪で活躍を見せてくださった重由美子さんがお亡くなりになってしまいました。

 

 

私は、アトランタ五輪の時はまだ幼稚園だったので、記憶に残っていないのですが、重由美子さん
調べていくうちに、改めて凄い方だったんだな~と思いました!

 

今回は、重由美子さんのご家族についてをメインに、結婚して子供はいるのか?ということについてまとめていきます★

 

スポンサーリンク

【訃報】重由美子さん、53歳でお亡くなりに。

1996年アトランタ五輪セーリング女子470級で日本選手初の五輪メダルとなる銀メダルを獲得した重由美子さんが9日、死去した。53歳。日本連盟関係者らが明らかにした。

引用元:共同通信

 

 

スポンサーリンク

 

重由美子のプロフィールは?

名前・・・重 由美子(しげ ゆみこ)

生年月日・・・1965年8月4日(2018年12月時点で53歳)

出身地・・・佐賀県

成績・・・アトランタ五輪ヨット女子470級(2人乗り)銀メダル

1992年・・・バルセロナ五輪
1996年・・・アトランタ五輪
2000年・・・シドニー五輪

三大会連続出場を果たしていて、アトランタ五輪では、銀メダルを獲得したことが、多くの日本人に喜びを与えたのではないかと思います。

 

重由美子の家族は?結婚して子供もいる?

 

どの写真を、見てもいつもこんなに明るい笑顔で、温かい家庭にいそうなお母さんという感じがしますが・・・家族の情報は調べてもありませんでした。

 

 

40歳の時に、取材を受けた時にはまだ結婚をされておらず、『いい人がいれば』と発言していたそうです。

 

さらに、幼いころはお父さんやお母さんにヨットを教えてもらったのではなく、近所のおじさんに教えてもらっていたそうで・・・

 

 

ご両親に関する情報もなく・・・

一部のネット上の情報では『親族によると死因は乳がんだそうです』と記載されていまして、ご両親がご健在なのかもわかりませんでした。

 

 

幼い頃からずっとヨットで、どこのコーチに教えてもらっていたわけではなく、ヨットハーバーに通いながら、五輪まで目指し、銀メダルを獲得してしまう重由美子さん・・・

 

素晴らしいすぎますね。

 

五輪を目指さなくなってからも、国体を目指したり、子供たちに教えていたりしたので本当にヨット一筋できたのだと思うと。。。

 

まだまだヨットと共に生きていたかったのではないかと思ってしまいます。

ご家族については、新情報がでてきましたら追記します。

 

まとめ

今回は、重由美子さんの家族についてをメインにまとめました★

 

 

重由美子さんのご家族については一切情報がなく、恐らくご結婚はされていなく、お子さんもいなかったのでは?と思います。

ご両親についても情報はありませんでした。

 

重さんは闘病中だったということで、悲しいですが、ご冥福をお祈りいたします。

 

 

☟重由美子さんに関する記事はこちら☟

重由美子の若い頃の画像は?生い立ちやセーリングはいつから?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です