LOVOTのSNSの反応は?めちゃくちゃ高いけど機能が凄いしかわいい!

スポンサーリンク

 

ソフトバンクの人型ロボット、ペッパーくんに次ぐ家庭用ロボットが話題になっていますね!

 

その名も『LOVOT』(らぼっと)。

 

凄いのは値段だけではない?!

 

今回は、LOVOTSNS反応は?ということをメインに、機能についてもまとめていきます★

 

スポンサーリンク

LOVOTって?

 

18日に公開された、愛くるしい表情のロボット。

人に愛されることが目的の、その名も「LOVOT(ラボット)」。

この「LOVOT」は、白目や黒目など瞳の大きさが変わることで、10億通り以上の目の動きができるほか、鳴き声や柔らかい体から生命感が感じられるようになっていて、人に安心感を与えてくれる。

また、50以上のセンサーがついていることで、自分で近寄って来たり、人を認識して態度を変えるなど、最先端のAI(人工知能)とロボティクスが搭載されている。

「LOVOT」は、一般家庭向けに家庭用ロボットの市場を広げたい考えで、実際の動物のペットよりも大きい市場を目指すという。

 

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

LOVOTのSNSでの反応は?

https://twitter.com/05mfg/status/1074834410799751168

 

 

などなど、すでに『ほしい~~!』という声や『高すぎて・・』という声が挙がっていました。

 

これは、私もほしいな~と思うほど動きが可愛くて、いいですね♡

 

LOVOTの凄い機能は?

 

LOVOTは、ペッパーくんのように日本語を話したりするわけでもなく、なにかのお仕事の手伝いをしてくれるわけでもなさそう。

それなのに、2体セットで約60万円と超高額。

 

 

しかし、LOVOTは名前の通り『LOVE』と『ROBOT』が合わさった言葉。

主に人とのスキンシップをメインに、『癒す』ということが一番のポイントだそうです。

 

表情も豊かで、抱っこすると温かく、まるで甘えてくるかのように寄ってくる。

 

 

最先端のAIが搭載されているようですが、一部噂では部屋の様子を認識することができるので事故防止につなげることができたり、声ももとから録音されたものではなく、その場で声が生成されるため、各家庭でLOVOTはそのお家に順応していくそうな。

 

 

なので、利便性を重視というよりは”安心”というようなホッとするということをテーマとして開発されたものだということですね~!

 

 

私にもまだちいさな息子がいますが、お友達になりそうですね(*‘∀‘)

 

その他の機能は詳しくは公開されていないのですが、LOVOTがおうちにLOVEを運んできてくれることでしょう!

まとめ

今回は、LOVOTのSNSの反応をまとめました★

 

かわいくて、実際に見守っていてくれて、甘えてくれる。

ペッパーくんも、まだ50代の母の顔認証で年齢を当てる機能で、『70歳!』と答えて爆笑させてくれましたが、LOVOTも高いけど、触ってみたいな~と思いました♫

 

 

とても愛のあるロボットということで、注目されそうですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です