藤田淑子の家族は中国人?生い立ちや声優や女優を目指した理由!

スポンサーリンク

 

2018年12月28日に藤田淑子さんが浸潤性乳がんで、お亡くなりになってしまいました。

 

数多くのアニメの声優を担当したり、女優や歌手としての活動も幅広くしていて、悲しみに暮れてしまうファンの方や著名人の方も多くいらっしゃると思います。

 

今回は藤田淑子さんご家族や、藤田淑子さんの生い立ちなどをまとえていきます★

 

スポンサーリンク

【訃報】藤田淑子さんが浸潤性乳がんでお亡くなりに

声優の藤田淑子さんが28日、浸潤性乳がんのため死去した。68歳だった。少年の声を得意とし、「一休さん」の一休、「がんばれ元気」の堀口元気、「キテレツ大百科」のキテレツなど人気アニメの主人公役で活躍した。

引用元:Yahoo!ニュース

 

 

 

藤田淑子のご家族は?

藤田淑子さんは、中国・大連出身というように、Wikipediaには書いてあります。

 

しかし6歳の頃から子役デビューしているので、もしかしたら幼少期には日本に移り住んできたのではないかと思われます。

さらに14歳にして、トムとジェリーのジェリー役を務めるなど、その才能を発揮していました。

 

 

その後は子役や、女優よりも声優の方でそのまま突っ走っていきました。

 

子役から大人になるまでずっと女優や俳優でいられるのも、凄いですし尊敬できるお話ですが、子役から転身してずっと声優として、活動してきた藤田淑子さんも素晴らしいですね・・・。

 

 

一休さんや、キテレツから、わりと現代のワンピースなどのアニメにも登場し、多くのファンがいて、勇気や感動をくれたというファンの方でいっぱいですよね。(;O;)

 

ビッグマムもいいキャラですもんね(;O;)

 

 

そして、肝心のご家族については、一切情報を得ることができませんでした。

 

お通夜やお葬式も家族で行うということで、芸能活動や声優などはされていないのではないかと思います。

 

 

お子さんもいるのか、旦那さんはいるのか・・・気になるところでしたが、声優としての顔出しはNGだった藤田淑子さんですから、プライベートやプライバシーは守っていたのかもしれませんね。

 

明確な声優を志すきっかけや、女優になるきっかけの情報も得られませんでしたが、おそらく演じることに憧れがあったか、演じることが上手だったのかもしれないですね。

 

まとめ

今回は、藤田淑子さんのご家族についてをメインにまとめました★

 

ご家族の情報はありませんでしたが、幼い頃から子役として活躍し、声優だけではなく歌手としての一面もあったりと幅広く活躍していました。

 

これまでのご活躍、本当に素敵でしたよね。

心よりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です