稀勢の里の嫁や子供はいる?横綱のうちは結婚禁止は本当?

スポンサーリンク

 

ついに、2019年1月16日に大相撲の横綱の稀勢の里が、引退し今後は親方として活動していくことが発表されましたね。

 

親方といえば、それを支える妻の存在も重要になってきますが、稀勢の里に嫁や子供はいるのでしょうか?

 

今回は、稀勢の里子供はいる?ということをメインに、横綱のうちは結婚禁止だった?ということについてまとめます★

 

スポンサーリンク

稀勢の里のプロフィール

名前・・・稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか) 本名:萩原 寛(はぎわら ゆたか)

生年月日・・・1986年7月3日(2019年1月時点で33歳)

出身地・・・茨城県

身長・・・188cm

体重・・・178kg

血液型・・・B型

趣味・・・スポーツ観戦

得意手・・・左四つ、寄り、突き、押し

 

 

今回引退を決意した稀勢の里は、2004年に貴乃花に次ぐ年少記録を出し、新入幕を果たしています。

 

2011年には大関に昇進して、やっとの思いで2017年に初優勝し横綱に昇進したばかりでしたが、怪我による休場が続いたり、連敗に『激励』を決議されてしまい、2019年1月に自ら引退を発表しました。

 

※『激励』→任意引退の意味。『頑張れ、さもなくば引退だ』というような瀬戸際の階級。

 

稀勢の里に嫁や子供はいる?

インターネットで、『稀勢の里 嫁』と検索すると、画像がでてきて綺麗な人が出てきます。

 

なので綺麗な奥さんがいるんだな~と思いましたが、実はこの方は稀勢の里が所属している部屋の親方、田子ノ浦親方の奥さんなんですね(*‘∀‘)

 

田子ノ浦親方は現在40代のようですが、この綺麗な奥様は30代と歳の差もあるようですね!

 

 

そこで肝心の稀勢の里は、実は現在も独身です。

 

ただいい人がいないというわけではなく、家系や稀勢の里本人の意志が相撲だけに向かっていたようなんです。

 

去年、稀勢の里のお父様が、稀勢の里の嫁取りについて語っていた記事を発見しました。

 

 

「じつは私も結婚して彼の親になったのは40歳のときでしたよ。それに何より、師匠の鳴戸親方にしても、現役中は独身を通していた。

そういうことも寛は、横綱はよく知っているんです。まあ晩婚が当たり前の時代ですから、いまどき男は40歳までに結婚すればいいでしょう。あと10年は相撲道に専心してもらいたい」

引用元:エキサイトニュース

 

 

幕下以下の時はもちろん嫁のよの字もない感じで、全く結婚する気がなかった稀勢の里ですが、親としても、そこはどうか相撲だけに専念してもらいたかったところでもあるそうです。

スポンサーリンク

 

 

なので全く結婚するなと言われていたわけではないにしても、暗黙のルールみたいのが自然と、稀勢の里にも身に付いていたのかもしれないですね。

 

これからは、現役の横綱を引退し、以前から着々と準備を進めてきた【親方】になるということですから、まだまだ稀勢の里の中でも戦い続けていくことになるでしょう!

 

https://twitter.com/qg4CbUkd31MSGwU/status/1085325558571880448

 

Twitterでも、『お疲れ様でした』や『これからは親方としても頑張って』などの声が多かったので、これからは親方として、腕を磨いて、力士を育てていく立場ですから、そのことを応援していきたいですね!!

 

 

稀勢の里のお父さんが言うように、結婚は40代や今から、10年後という可能性もありますが、稀勢の里も素敵な出会いがあり、家庭を築く日がくるでしょう!

 

その時を楽しみにしていきたいですね(*´з`)

 

まとめ

今回は、稀勢の里の嫁や子供についてをまとめました★

 

現在は嫁やお子さんはいなく、稀勢の里のお父さんも今は相撲に専念してもらいたいという思いのもと、現役を全うしてきたんでしょうね・・・。

 

そう考えると、今回の苦渋の引退決意にも感慨深いものがありますね。

 

まだまだ挑戦しつづける稀勢の里を応援していきましょう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です