大坂なおみのコーチ解消の理由は?お互いのステップアップのため?

スポンサーリンク

 

2019年1月に行われた全豪オープン女子シングルスで、見事に世界ランキング1位となった大坂なおみさん!

 

あの試合には感動しっぱなしでしたね。

ところが、今度はサーシャコーチとの関係解消のニュースが。

 

 

今回は大坂なおみさんのコーチ解消理由をメインに、まとめていきます★

 

スポンサーリンク

大坂なおみがコーチとの関係を解消

女子テニスで世界ランク1位の大坂なおみは12日に自身のツイッターで、サーシャ・バイン氏とのコーチ関係を解消すると発表した。

引用元:tennis365.net

 

 

 

 

 

https://twitter.com/faceless_nyarla/status/1095067950124417024

 

 

 

大坂なおみのコーチ解消理由は?

大坂なおみさんは、ついこの間の全豪オープンで優勝したばかりでしたね!

 

リアルタイムで見ていましたが、ああゆうのを見ているとドキドキしてしまいます(*’ω’*)

 

とはいえ、本当にいつでもピュアな感じの大坂なおみさんは、応援していきたくなりますね♫

スポンサーリンク

 

 

ところが、これまで大坂なおみさんをメンタル面でも大きく支えてきたサーシャコーチとの関係解消の内容のツイートに驚いた方も多かったのではないでしょうか?

 

2017年にサーシャコーチと大坂なおみさんは出会い、意気投合しそれからずっとコーチをしていました。

 

 

大坂なおみさんがメンタル面でよろしくない状況になってもサーシャコーチがポジティブな言葉をかけたりして、技術面だけではなく内面も強化してきました。

 

約2年という短い期間でコーチ解消とはなにかあったのではないか?と勘ぐってしまいます。

 

 

調べてみたところ、実は数週間前からサーシャコーチが大坂なおみのTwitterのフォローを外し、またサーシャコーチが大坂なおみさんのTwitterを再フォローするも、今度は大坂なおみさんがサーシャコーチのフォローを外していたとか・・・。

 

 

その時はケンカなのか、意見が合わないなにかがあったのかは不明ですが、今回のコーチ解消を申し出たのは大坂なおみさんからということで、技術的な課題であるネットプレー、第2サーブの改良など、ステップアップをしたいということのようですね。

 

 

コーチの方としても、コーチとしてのステップアップを望んでいたという噂もあります。

 

確かに全豪オープンの時の大坂なおみさんからは、ネガティブオーラもイライラも一切感じず、焦っているような場面も、見ている分には少なかったのではないかと思いましたし、【強さ】を感じましたよね。

 

 

関係者の話によると、次のコーチはすでに数名の候補者がいるようですが、ドバイ選手権ではコーチ不在のまま行う可能性が高いということです。

 

 

何かのジョークや、ケンカかと思いましたが、恐らく最初こそお互いに反対していた内容かもしれませんが、大坂なおみさんの優勝を機に、お互いの関係解消をしてお互いのステップアップに向けたと捉えるのが合ってるかもしれません。

 

大坂のマネジメント会社IMGの担当者によると、大坂本人の意思だという。世界1位になり、課題だったメンタルの部分では大きく成長できた。今後、将来を見据えたときに、技術的な課題であるネットプレー、第2サーブの改良など、ステップアップをしたいということらしい。

すでに、今年に入って、バイン氏との関係は破綻していたという。

4大大会2大会連続優勝を果たした今年の全豪では、バイン氏との練習時間が15~20分ほどと短かった。準決勝をセンターコートで戦った24日の同コートでの事前練習では、約10分で終了。

 

いつも練習後に行うバイン氏のアドバイスも振り切ろうとしたことがあった。また、練習を予約したコートに現れずに、違う場所で練習していたこともある。

次のコーチは、すでに昨年から数人の候補に打診中。ただ、次週のドバイ選手権には、コーチなしで挑む可能性が高い。また、バイン氏以外の、シラー・フィジカル担当らはスタッフとして残るという。

引用元:日刊スポーツ

 

 

この文章からだと、仲が少し悪いのか、どちらかが納得していないのか…というようにも捉えてしまいますけどね。

そういったことがないことを願いたい…。

 

 

私たちも、コーチも大坂なおみさんどちらの今後も応援していきましょう!!

 

まとめ

今回は、大坂なおみさんのコーチ解消の理由をまとめました★

 

 

お互いのステップアップの為ということで、応援していきたいですが、これからも仲の良い二人でいてほしいですね・・・。

なんだか遠ざけてしまっている感じがあったので。

 

そうでもしなければ、お互いの為にならないのかもしれませんが、今後も応援していきましょう(;O;)!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です