尾畠春夫の家族や妻は?家はどこ?奥さんも自由気ままって本当か!

スポンサーリンク

 

2018年8月、山口県周防大島町家房で一人でいなくなってしまった男児を見つけてくれたことによって、日本中で有名になったスーパーボランティアのおじさん。

 

いつも笑顔が素敵で、人生そのものが神!とこれまでの行動や名言が絶賛されてきました。

そして、尾畠さんはリアカーを引いて、東京都から自宅までの約1100キロの徒歩の旅にでましたが・・・まさかの断念。

 

今回は尾畠春夫さんの家族についてをメインに、奥さんも自由気まま?ということをまとめていきます★

 

スポンサーリンク

尾畠春夫さんが自宅までの徒歩の旅を断念

ネット上で行方不明とまで伝えられ、情報が錯そうする中、当の尾畠さんの姿は25日、自宅のある大分・日出町にあった。

尾畠春夫さん
「精神的なもんじゃろうね、体力的な疲れはない」
「事故がなければいい、事故がなければいい。自分個人じゃなくて、来てくれるみなさんに事故がなければいいなって、そればっかり思い続けてきたから」

引用元:ホウドウキョク

 

 

 

 

 

 

尾畠春夫の家族や妻は?

ということで、東京から自宅までの約1100kmの徒歩の旅は、会いに来てくれる人の怪我や事故に繋がらないためにそっと、なにも言わずに断念してしまいました。

 

 

ネット上でも『尾畠春夫 今どこ』というキーワードが出来てしまっています(; ・`д・´)

この神的なオーラに触れたい気持ちはわかりますけど・・・。

 

 

そういった理由や精神的な疲れということで、行方不明と思われていた尾畠さんが無事で、本当に良かったですね。

 

そこで気になるのはご家族のことです。

東京から自宅まで、かなりの距離があるのに心配されないのか?お子さんはいるのか?など疑問がでてきたので調べてみました。

 

 

実は尾畠さん!家族の影が薄かったですが、1963年にご結婚されていて、息子(48)と娘(45)と、孫娘と孫息子が4人もいるそうです。

完全に一般の方々なので、顔画像や詳しいプロフィールはありませんでした。

 

絶対いいおじいちゃんですよね~(;O;)

 

私は基本的に根暗で病み病み人間だったので、相談にのってほしかったな・・(笑)

 

 

そして肝心の奥さんは・・・

 

「カミさんは、いまは旅に出ている。一人旅です。「自由にしたい」って。
5年前に出かけて…、まだ帰ってない」

 

5年前に旅に出たっきり帰ってこないそうです!!!!!!!!!!!

 

 

尾畠さんの奥さんも絶対に肝っ玉かあちゃんなんだろうと思いましたが、2014年に旅に出たということでしょうかね・・・

 

ちなみに尾畠さんの自宅が大分にあるそうですが、奥さんと老後一緒に暮らすために買って、鍵も持っていっているということです。

 

でもよからぬことですが、尾畠さんはもはや神の領域の人です。

旅に出て帰ってこない・・・うーん・・・ご健在なのか・・・

 

どちらにしても、こちらもそっとしておいてあげた方がいいことですよね。

 

早く帰ってきて、一緒に暮らせることを祈っていますが、これからもぜひともいろんな体験をしていってほしいなと思います!

 

まとめ

今回は、尾畠春夫さんの家族や妻についてをメインにまとめました★

 

お孫さんが5人もいると、お正月は楽しそうですが、集まってるのか、交流はあるのかまではわかりませんでしたが、ボランティアの方が忙しかったかもしれないですね!

 

奥さんも自由な尾畠さんを見て、旅をしたくなったのか5年も留守にしているということが気になりすぎますね。

 

これからもいろんな名言や活動を楽しみにしています♫

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です