京浜東北線で人身事故!事故詳細は?現場画像が悲惨すぎる

スポンサーリンク

 

昨日のこと2月26日には北海道で朝、人身事故があり、今日の2月27日には東京都の赤羽~池袋間で人身事故が発生しました。

 

通勤ラッシュの時間帯で、各駅では大混雑が見られたとか。

 

今回は京浜東北線人身事故!事故詳細現場画像は?ということをまとめていきます★

 

スポンサーリンク

東京都・湘南新宿ラインで人身事故発生!

27日午前8時10分ごろ、東京都北区東十条1丁目の湘南新宿ライン赤羽―池袋間の踏切で、人身事故があった。高崎発平塚行き快速電車がはねたとみられ、運転士は「踏切に人が立ち入ったようだ」と話しているという。

引用元:KYODO

 

https://twitter.com/OG_chans/status/1100540549881159681

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

湘南新宿ラインの事故詳細や現場画像は?

 

これはびっくりですね~・・朝の通勤ラッシュ時にダブルで人身事故が発生してしまったようで現場は大変なことになっているようです。

ひとつは京急線富岡駅。

もう一つが湘南新宿ライン。

 

 

この湘南新宿ラインは、赤羽~池袋間で事故が起こりました。

もろ真ん中辺りなので、遅延は大幅は範囲で出たと思いますし、かなりの足止めになったのでは・・・

 

運転手は事故が起きた時のことを、『踏切内に人が入ってきた』と話しているようなので、自殺なんだろうと思います。

 

 

現在のところ、京浜東北線の上下線、宇都宮線の東京―宇都宮駅間の上下線、高崎線の東京―高崎駅間の上下線も運転を再開したということで、みなさんやっと会社に出勤することができたかと思いますが、人身事故が2か所で起きたので、てんやわんやだったでしょう・・・。

 

人身事故で自殺したとみられる方の情報は入ってきていなく、恐らく亡くなってしまったと思いますが、男性なのか女性なのか、年齢も分かっていません。

 

駅なら転落や自殺防止となる柵がついているところが増えましたが、今度は踏切にも対策が必要そうですね・・・

 

自殺する方が減らないですが、このような悲しい事故が朝からあり、しんどいですね(:_;)

 

まとめ

今回は湘南新宿ラインで人身事故が発生し、事故詳細をまとめました★

 

昨日、今日と悲しいニュースで気分が沈んでしまいますが、事故にあった方がどうなってしまわれたのか・・気がかりですね。

 

現在は運行状況も元に戻ったということで、無事に出勤できた方もいれば、まだ会社に到着できてない方もいらっしゃるのではないかと思いますが、そこも心配でした。

 

このようなことが起きないようにする防止策も必要になってきますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です