ザデストロイヤーの素顔や家族は?世界で活躍するプロレス一家?

スポンサーリンク

 

元覆面プロレスラーでコメディアンとしても活躍したザデストロイヤーさんの訃報がありましたね。

 

サンダーライガーさんも引退を発表した矢先、一気に寂しくなったように感じます。

 

 

今回はザデストロイヤーさんの素顔家族についてをメインに、まとめていきます★

 

スポンサーリンク

ザデストロイヤーさんの訃報!

プロレスラーのザ・デストロイヤーが88歳で死去。

息子のカート・ベイヤーがフェイスブックで報告した、とのこと。

Legendary Buffalo pro wrestler Dick ‘The Destroyer’ Beyer dies at 88

引用元:週刊大衆

 

 

 

 

 

https://twitter.com/rarirurerukawa/status/1103759258145894400

 

 

ザデストロイヤーの素顔や家族は?

名前・・・リチャード・ジョン・ベイヤー

生年月日・・・1930年7月11日(2019年3月7日・享年88歳)

スポンサーリンク

出身地・・・ニューヨーク州バッファロー

 

デストロイヤーさんは、大学在学中はアメリカンフットボールをしていましたが、レスリングでの実績もあり、1954年にプロレス団体から声がかかり、プロレスへの道に!

 

北米でも当初は本名に素顔で戦ってきましたが、1962年から覆面を被るようになり1963年に日本に初来日し力道山や、ジャイアント馬場、アントニオ猪木などと対戦も果たしています。

 

またアッコさんとバラエティ番組にもコメディアンとして出演し、ボケ担当だったりとプロレス以外にも日本で活躍していたんですね~(*´з`)

 

 

そして引退後も、これからは教える側に立ちたいと話していて

2020年の東京五輪での訪日意欲を示し「高校の時は日本は敵だったが、訪日して日本が大好きになった」と語った。

引用元:日本経済新聞

 

 

と2018年の2月にアメリカで行われた叙勲伝達式で話していたので、また日本に来てもらいたかったなという想いが残ってしまいますね。

 

そこで、ご家族についてですが、さんはウィルマさんといい、あまり情報はありませんでしたが、画像はありました。

仲睦まじい様子が、微笑ましいですが、当初のマスクは女性用ガードルを買って試着して買って、奥さんに作ってもらっていたそうです♫

 

「最高だ! 私や家族は日本でとても良い時間を過ごさせてもらった。3人の子供たちは学校に通い、友人も多くできた。旅行にもたくさん行って、平均的な日本人よりも多くの経験ができたと思う。たくさんの出会いがあったし、ジャンボ尾崎とゴルフもしたよ。子供たちはみんな日本語が話せるのに、私はあまり理解できないのが少し残念だ」
引用元: miima

 

お二人の間には、3人のお子さんがいることが分かっていて、今回デストロイヤーさんの死去を報告したのがカートベイヤーさんでした。

 

現在は58歳ですが、中学校、高校と日本の学校に通い、卒業後はデイリーヨミウリの編集に携わるなど、お父さん同様プロレスだけではなく多方面で活躍していました。

 

 

さらに、ダニースパイビーさんという方が娘婿だったのですが、今は離婚されているようでしたが、彼もまた海外で活躍するプロレスラーでした。

(引退後は芸能プロダクションで仕事をしていたそうです)

 

 

残る二人のお子さんは女の子だったのか、現在の情報はありませんでした。

 

親日家だったデストロイヤーさんの訃報は、プロレスファンや、活躍していたのを見ていた人には驚きだったでしょうし、2020年の東京オリンピックにもこれたら良かったですね。

 

お冥福をお祈りいたします。

 

まとめ

今回はデストロイヤーさんの素顔や家族についてをまとめました★

 

 

奥さんもすごくいい人そうで、当初は手作りでマスクを作ってあげていたんですね~(*´з`)

長男のカートベイヤーさんや元娘婿のダニーさんもプロレスラーだったということで、本当にプロレス界では有名な家族だったでしょうね!

 

今回の訃報で非常に寂しく感じてしまいますが、心よりご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です