フィリピンの日本人殺人事件の被害者の顔画像やプロフィールは?

スポンサーリンク

 

3月12日、フィリピンで日本人の男性がトウモロコシ畑で遺体で見つかりました。

 

首に刺し傷があったということで、殺人事件と見ているようです。

 

 

今回はフィリピン日本人殺人事件被害者顔画像やプロフィールなどを、まとめていきます★

 

スポンサーリンク

フィリピンで日本人殺人事件!

地元警察などによると、2月19日、マニラ近郊のパンパンガ州のトウモロコシ畑で男性の遺体が見つかった。

その後の調べで、遺体は、本籍が岐阜県の元教師・花倉年英さん(62)と判明した。

首に刺し傷があり、口をテープでふさがれていたことなどから、警察は、殺人事件として捜査を進めている。

引用元:FNN

 

 

 

 

https://twitter.com/rio_yolo/status/1105251033687646208

 

スポンサーリンク

 

 

 

フィリピン殺人事件の被害者の顔画像やプロフィールは?

 

2月19日に、フィリピンのマニラ近郊パンパンガ州のトウモロコシ畑で日本人男性が遺体で発見されました。

 

首には刺し傷があったということで、地元警察は殺人事件と見てと見て調査を進めているということです。

 

 

被害にあったのは岐阜県出身の元教師さんということです。

 

名前・・・花倉 年英さん

出身地・・・岐阜県

年齢・・・62歳

 

花倉さんは、ここ3年~4年の間、観光客として出入りしていたといい、マンションに住んでいたようです。

 

そのマンションの防犯カメラには花倉さんを訪ねてきた女性が映っていたということで、その女性が何かを知っていると見ているそうです。

 

 

さらに

花倉さんの知人によると、花倉さんはこの女性に数百万円にのぼる金を貸していたという。

引用元:NNN

 

 

女性との金銭トラブルなのか・・・まだ分かっていませんが、その可能性が高いかもしれません。

 

今は亡くなってしまった花倉さんのご冥福をお祈りすると共に、早い解決を願っています。

 

まとめ

今回はフィリピンで起きた日本人殺人事件の被害者についてを、まとめました★

 

現場のトウモロコシ畑では争った形跡も見られるということと、女性にお金を数百万貸していたことなど、分かってきているようです。

 

日本には家族がいらっしゃったのか。。お気持ちを考えるといたたまれませんが、ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です