ニュージーランドで銃乱射事件の詳細や日本人の被害者は?

スポンサーリンク

 

2019年3月15日にニュージーランドのクライストチャーチで銃乱射事件が起きましたね。

 

犯人は数人拘束されたということですが、どのような状況になってしまったのでしょうか?

 

 

今回はニュージーランド銃乱射事件詳細日本人被害者はいるのか?ということをまとめていきます★

 

スポンサーリンク

ニュージーランドで銃乱射事件発生!

ニュージーランド警察は15日、南島クライストチャーチの2カ所のモスクで同日発生した銃乱射事件を受け、国内全てのモスクに扉を閉めて警戒するように呼びかけた。

警察は容疑者1人を拘束したものの、他にも犯人はいると見ている。

警察によると、クライストチャーチでは2カ所のモスクで複数の死者が出た。他に襲撃を受けた場所があるかは確認がとれていないとしている。

引用元:CNN.co.jp

 

 

 

 

 

https://twitter.com/mizk_sw/status/1106404957954043905

 

 

 

ニュージーランドの銃乱射の事件詳細は?

スポンサーリンク

ニュージーランドは割と治安もよく自然がたくさんあり、広大な土地があるというイメージがあり、人も暖かそうで留学にも人気がある国としても、知られていますよね。

 

 

今回の事件は、ニュージーランド南島中部に位置する、人口約34万人が暮らしています。

美しい自然があり、イングランドのような街とも称されていて、緑豊かな公園が数多く存在していて平和なイメージなのですが・・・。

 

 

イスラム教の礼拝堂【モスク】で、銃乱射事件が発生していました。

 

TVニュージーランドの取材を受けた生存者の1人は、銃撃犯が男性の胸をまっすぐ撃ち抜いたところを見たと話した。

この人によると、銃撃は20分ほど続き、最大60人ほどが負傷したという。

銃撃犯はまず男性用の祈祷室を襲撃し、その後、女性の祈祷室へ移動したと報道されている。

ある目撃者は、「じっと待って祈ることしかできなかった。犯人の弾が尽きるよう神に祈った」と話した。

「犯人はこちら側へ来て発砲し、それから別の部屋へ行き、さらに女性の祈祷室でも発砲した。女性の1人が死ぬのを聞いた」

引用元:BBC NEWS

 

 

とかなり深刻で悲しい状況になってしまったことが、地元の報道により明らかになっています。

 

中には、友人がモスク内にいるのに電話も通じなく不安になった様子や、一人の人が撃ち抜かれてしまった現場を目撃した人もいました。

 

 

犯人は男性3名と女性1名が拘束されたようですが、他にも犯人はいるようで、全員拘束されているわけではなく、クライストチャーチの住民に対して『通知があるまで外に出ないように』ということや『学校は閉鎖する』ということです。

 

 

 

ヘラルド報道によると銃撃犯の1人はオーストラリア国籍で、犯行声明をインターネットに掲載していた。声明では激しい反イスラム教徒や移民排斥感情をむきだしにしているという。

引用元:BBC NEWS

 

今回の犯行理由としては、反イスラム教徒である可能性があるということで調査中ということ。

 

モスクのような礼拝堂は場所によっては、イスラム教徒でなくても、条件付きで観光でも入場できるようなところもあるようなので、怖いですよね・・・

 

 

歴史に残るような事件ということで、早くすべての犯人が捕まることを願っています。

 

ニュージーランドの銃乱射で日本人の被害者はいる?

この記事の冒頭でも言ったように、ニュージーランドは日本からの観光地としても留学先としても人気が高い国のひとつです。

 

 

実際に、Twitterを見ていると『友達がニュージーランドのクライストチャーチに留学している』と心配している方もいましたし、親御さんにとってもこれは、かなり心配になると思います。

 

しかし、今のところ日本人の犠牲者はいなかったと報道されていますが、大方な情報のためこれから詳しく調べるということなので、引き続き続報を待ちましょう。

 

まとめ

今回はニュージーランドで起きた銃乱射事件についてをメインにまとめました★

 

 

約40~50人の人が死亡・または怪我ということで、かなり大きな事件となってしまいました。

クライストチャーチでは今だに安心できない状況とは思いますが、早く犯人全員逮捕されることを願っています。

 

日本人は今のところ犠牲となっていないということですが、現地ではお亡くなりになった方がいるということで、心よりご冥福をお祈りしたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です