Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハズキルーペのCMが不快!武井咲が黒革で出演する本当の理由は?

 

こんにちは!

Freiheit NEWSのKYOKOです🌈!

 

 

今回はハズキルーペのCMが不快武井咲が黒革で出演する本当の理由は?ということをまとめていきます!

 

ハズキルーペのCMが不快!

 

最近のCMではストーリー性があったり、CMもどんどん現代に合わせて個性的なものを見かけるよになりましたし、そういったCMで感動することもありますし、記憶に残るものがありますよね!

 

そこでハズキルーペも話題になったCMのひとつ。

 

 

実は2017年に第一弾が始まりましたが、インパクトを与えたのは第二弾の『字が小さすぎて読めない!!』と渡辺謙さんが激怒するCM。

菊川怜さんが、お尻で踏んでも壊れないという宣伝をしていましたね!

 

 

現在は第四弾目、第三弾の黒革バージョンCMのメンバーに加え、松岡修三さんが追加。

 

ネット上では、「ついに世界一熱い男がw」など、なにかと新CMが打ち出される度に、毎回話題になっています。

 

 

しかし、そんな中「不快」、「うざい」、「セクハラ」など批判の声も多いのが事実。

 

 

 

などなどTwitter上でも色々な意見があるようですね。

 

他にも、新CMについて「ハズキルーペのCM、さらに狂気を増してる・・・」や「修造がでてきた。カオス」など多くの人の関心を引いていますが、スキ嫌いが別れるCMとなっています。

 

 

ハズキルーペのCMに武井咲が黒革で出演する本当の理由は?

 

中には、EXILEのTAKAHIROさんとご結婚されて、女の子を出産してからの復帰作として武井咲さんが出演したことも話題になっています。
実は第二弾のCMから、「うるさい」などと不評もあった中の新CMでしたし、この第三弾のCMにはホステス役の女性が次々に「キャッ」と言いながら、踏んでも壊れないという内容に「セクハラ」や「ウザイ」の声も殺到。

 

 

しかしながら、武井咲さんがこのCMに出演することを決めた理由がこちら☟

――狙ったわけではなかったんですね。どうして出演が決まったんですか?

オスカーの古賀(誠一)社長もハズキルーペを愛用してくれていたそうなんです。そして、武井さんの前に菊川怜さんを起用したのですが、その反響が大きかったというのもあったと思います。

――「黒革の手帖」もオマージュしていますよね。武井咲さんは作品に相当の思い入れがあって、「単なるパロディではなく徹底してやれるなら」とオファーを受けたと伺いました。

引用元:AERA.dot

 

 

一般の人の印象としては、お子さんを出産したばかりなのに大丈夫?と心配の声も挙がっていたそうですが、松村謙三会長は「黒革の手帳」から武井咲さんのファンになり着物姿がとても美しく気品があって今回、快諾とまではいかなかったものの武井咲さんも承諾したということです。

 

 

黒革の手帳は元々は、米倉涼子さんが演じていましたし、シリアスな場面が多い作品ですから、武井咲さんが単なるパロディにしたくないという気持ちはとても、よくわかりますね。

 

 

 

ハズキルーペのCMへのこだわりとは?

 

最後に、「不快」だと思われることが多いハズキルーペのCMですが、松村謙三会長の想いとして・・・

 

『黒革の手帖は、10数%の高視聴率だったが、それでも80%以上の人は、武井さんの着物姿を見ていない。私は、もっとたくさんの人に武井さんの着物姿を見せたいと事務所の社長に伝えてほしい』と頼みました」

 

 

 

松村氏は「僕はまだCM制作の一年生」と謙遜するが、「イメージCMは、有名タレントは覚えていても、何の商品を宣伝しているのか分からないものがほとんど。私はCM制作の素人ですが、CMを見て商品を買う視聴者側もCMの素人。商品を売るためにCMがあることを忘れている」と語る。

 

 

フジテレビが同演出について「セクハラといった視聴者からのクレームがあった場合は差し替える」とし、『ハズキルーペ』が全CMを引き上げると激怒したところ、フジが謝罪する事態になったと『週刊文春』が報じた。

この件に対し、松村氏は「セクハラは同意がない場合の話。出演している女性モデルは、自らの意志でオーディションに参加し、選ばれた人たちだ。美脚な人が職業として表現しているだけなのに、それを否定するのは、憲法で保障されている表現の自由を侵害することだ」と、自身の見解を明かす。

 

 

出演者も好感度も高く俳優、女優として活躍しているベテランさんばかりです。

 

その俳優さんや女優さんを自ら選び、「無理」と言われても頼み込みをしたりと、CMが完成するまでも大変な苦労と努力や思いがあったのですね。

 

CM作成の総監督であるハズキルーペの会長松村謙三さんは、今回の松岡修造さんをキャスティングした理由としては『TBS「陸王」の外資系社長役の演技を見て、役者として一流だと感じたため』と語っていました。

 

またあくまで、タレントイメージをあげるためのCMではなく、『ハズキルーペ』の宣伝をしっかりしていきたいと、CMに対する思い入れも強いということもあり、その思いが印象に残るCMへと繋がっていったのかもしれませんね!

 

 

 

ネット上の反応

(これは筆者も笑いましたw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://twitter.com/tentokyodays/status/1150385216822734850

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回はハズキルーペのCMが不快!武井咲が黒革で出演する本当の理由は?ということをまとめました!
 

 

 

最近では「意外と好き」という方も多いですが、ハズキルーペのCMは嫌いな方もいるということと、なぜ黒革の手帳のパロディをやっているのか疑問に思っていましたが、ハズキルーペ会長の想いがドーンと詰まっていましたね。
キャスティングや黒革だった理由も、会長の好みだったんかいw

 

と思えなくもないですが、松岡修造さんを選ぶだけあって、ハズキルーペの松村会長も熱い男だということが分りました。

 

 

ただ見ているだけでは、わからなかったCMに対する想いが分かり、今後のハズキルーペのCMの見方が変わりそうです!(笑)

 

これは好みなので好き嫌いはあるかもですし、そこに反論はないですが、今後のハズキルーペのCMの展開に注目したくなりました!
最後までお読みいただき、ありがとうございました♫