Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

峰なゆかの経歴やプロフィールは?漫画家になった理由は○○が嫌だった?

 

こんにちは!

Freiheit NEWSのKYOKOです🌈!

 

今回は峰なゆかさんの経歴プロフィールは?漫画家になった理由は〇〇が嫌だった?ということについてまとめていきます!

 

峰なゆかのプロフィールは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木涼美さん(@suzumisuzuki)がシェアした投稿

名前・・・峰なゆか (恋のから騒ぎ時の名前は稲垣 那祐佳)

生年月日・・・1984年9月29日(2019年6月辞典で34歳)

出身地・・・岐阜県

血液型・・・AB型

身長・・・158cm

体重・・・45cm

スリーサイズ・・・93-59-91

所属事務所・・・ワタナベエンターテインメント

 

 

峰なゆかの経歴は?

 

峰なゆかさんはアラサーちゃんという漫画の作者としても有名ですよね!

 

実は驚くべき経歴の持ち主なのだ 😯 !!

 

2002年、服飾専門学校入学と同時にキャバ嬢に。

2004年、19歳でさんまさんが司会をしていた番組「恋のから騒ぎ」に11期生としてレギュラー出演します。

 

その後、なんと電撃〇〇女優デビューしていて、「恋のから騒ぎ」と似たタイトルのデビュー作があり、MOODYZ専属の女優となり2005年~2009年まで活躍しました。

 

2009年1月には○○女優引退となりましたが、一時的に2011年に復帰します。

同じ年に自身作で話題の「アラサーちゃん」が発売されました。

 

リアルなアラサー女子事情の模様を描いたアラサーちゃんは50万部の大ヒットとなりました。

 

あまり詳しい情報が少ないのですが、2009年から2011年の間に漫画家としての一歩を踏み出すために準備をされていたのかもしれないですね!

2011年から現在(2019年)に至るまでは、ライターや漫画家として活躍する中バラエティ番組の出演も何回かあったようです。

 

漫画のセリフや、Twitterでの的を得たような女性のあるある発言に好感を持つ女性が増えています!!

しかし、2019年6月15日には東京都美術館で暴行にあったとして、こちらもまた話題となっていますね・・・

 

関連記事

  こんにちは! Freiheit NEWSのKYOKOです🌈!   今回は峰なゆかさんが東京都美術館で暴行被害は嘘?防犯カメラに映ったまさかの事態?ということをまとめていきます![…]

 

峰なゆかが漫画家になった理由は?

 

峰なゆかさんの経歴を見ていると、やっぱり最後は漫画家という道を選んだ理由も気になってきます!

 

なんとなんと、中学生時代までは漫画家になるのが夢だったということ。

当時は今の峰なゆかさんからは想像できませんが、

 

「私は昔から本当に空気が読めなくて、中学校まで友達はゼロ。髪はダサいおかっぱでMr.オクレみたいなメガネかけてましたし。」

引用元:日刊spa!

 

と”非モテ女”だったことも語っていました。

その時の自分の心境や小さい頃から漫画を練習してきたことが実になったという感じだったんですね~!

 

さらに○○女優については、辞めた理由が「40分のアドリブが嫌いだったから」というもの。

 

私もドラマでもなんでもアドリブをこなす人は尊敬します!

自分で考えていいものを作りだすのって難しいですよね。

 

 

そして現在の目標は『専業主婦』!!

どうやら仕事はしたくないのが本音の峰なゆかさんでした(‘ω’)ノ

 

これからの活躍も願っています♫

 

まとめ

 

漫画今回は峰なゆかさんの経歴やプロフィールは?ということをメインにまとめました!

家だけではなく、現在のセクシーさは経歴からも読み取れましたね!

 

さらに恋のから騒ぎが芸能界デビューなのもビックリでした。

 

現在は、漫画家・ライターとして活躍していて、つい最近は会社経営者の男性とデートをしてくるというツイートもあり、幸せそうな峰なゆかさんでした♫